お知らせ

アクセス抜群◎横浜駅付近のおすすめ動物病院3選

首都圏のベッドタウンとして栄える横浜は人口が多く、犬や猫などのペットを飼っている方も多いです。飼い主さんたちからのさまざまなニーズに応えるべく、この地域一帯には多くの動物病院やペットショップなどが揃っています。ただ、数が多いために、かかりつけ医がなかなか決められないという方も。そこで、横浜駅周辺にある3つの動物病院をご紹介しますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

飼い主セミナーも充実!「わかば犬猫病院 横浜西口駅前」

横浜駅西口すぐにある、犬猫専門の動物病院です。こちらは、負担の少ない半導体レーザーによる痛みのない治療を行っています。半導体レーザーとは、強い光のエネルギーを利用して治療を行う医療機器で、出力や照射方法などを変えることでさまざまな治療が可能。高齢や体が弱い犬・猫への治療の幅がぐっと広がりました。

中島恵美子院長は、小さい頃から動物が好きで高校生から獣医を目指していたようです。中島院長は「患者さんに近い病院」を理想に掲げており、病気やケガを治す以外にも、飼い主向けのセミナーを開き、散歩の途中に気軽に顔を出して相談できるような場所を提供しています。

往診にも対応できる「しおせ犬猫病院」

こちらの犬猫専門の動物病院は、往診にも対応しています。前日か午前中に依頼すれば、できるかぎり応えてくれます。待合室には試供品のフードラックも設置しており、自分のペットに適したフードやおやつの相談も可能です。看板猫のクロ君は人懐こく落ち着いた性格で、訪れた飼い主さんたちに癒しをお届けしています。

塩瀬将之院長は、「地域の皆様のお役に立ちたい」という思いで、幼少期と大学時代を過ごした浅間町に動物病院を開院。ペットにとっても飼い主にとっても敷居が高いと思われがちな動物病院を、より気軽に訪ねられる場所にしていくことを目標にしています。

夜間や日祝日もOK「とも動物病院」

横浜駅から徒歩15分ほどにあるこちらの動物病院は、犬や猫、うさぎ、フェレット、ハムスターの治療を行っています。時間外診療や土日祝日の診療、往診にも対応可能です。トリミングやペットホテルなどのサービスや、レントゲンや超音波検査装置などの医療機器も充実しており、地域に根ざした獣医療で地元の飼い主さんをサポートしています。

櫻井智敬院長は、県内の動物病院や医療センターでの経験を活かして2015年に動物病院を開院しました。ガンや循環器、呼吸器系の治療を専門にしており、高度医療を行うための設備の充実にも積極的です。

今回ご紹介した横浜以外にも、川崎、藤沢周辺には、動物病院やペット火葬など、飼い主さんをサポートする施設が多数あります。ペットが安らかに眠るための葬儀は湘南福祉サービスにおまかせください。