お知らせ

「ペットの訪問火葬」を依頼するメリットは?昨今のペット供養事情

2008年以降、日本ではペットブームがおこり、犬や猫を飼う家庭が増えています。そのようななか、昨今はペットの訪問火葬の需要が急速に伸びているのです。車のなかに火葬炉を搭載した専用車で施主様の自宅まで訪問し、駐車場または近くの安全な場所でペットを火葬します。ここでは、ペットの訪問火葬サービスのメリットをみていきましょう。

ペットの訪問火葬サービスのメリット

近年、急速に需要が伸びている「ペットの訪問火葬」には、いくつものメリットがあります。まず訪問火葬サービスを利用すると、葬儀場や火葬場へ出向く必要がありません。ペットとの思い出がいっぱいつまった自宅などで、家族そろってお見送りすることができます。

また、自宅に自家用車がない方も少なくありません。小さなペットならともかく、大型犬ともなると火葬場までの移動が大変です。訪問火葬ならペットの大きさを問わず、供養することができます。訪問火葬業者の大半が24時間対応のため、家族の都合のよい時間帯で葬儀がおこなえることもメリットといえるでしょう。

ペットの訪問火葬の流れ

訪問火葬は、合同火葬と個別火葬の2種類です。合同火葬の場合は担当者がご自宅まで訪問し、ペットをお預かりして合同火葬をおこないます。その後、施主様への返骨という流れです。

個別火葬の場合は担当者がご自宅まで訪問し、火葬炉搭載の専用車でペットを火葬します。火葬炉を搭載した専用車は、最新鋭の装置を使っているので臭いや煙は一切でません。その専用車でペットを火葬します。葬儀プランによっては、施主様が立ち会いすることも可能です。立ち会いの場合は、施主様ご家族でお骨上げをしていただき、骨壺に骨を納めて返骨となります。

訪問火葬の悪徳業者に注意

ペットの訪問火葬の需要が伸びるにつれ、残念なことですが詐欺まがいの悪徳業者によるトラブルが続出しています。「国民生活センター」には悪徳業者絡みのトラブルがいくつも報告されているのです。提示された料金プランにはないオプションを勝手につけられ後から高額を請求されたり、別のペットの骨を渡したりする業者もあります。

過去には、ペットの遺体を不法投棄した業者が逮捕された例もあるのです。ネットでも簡単に横浜や川崎、藤沢周辺の訪問火葬業者を探すことができますが、極端に安い料金のところやサービス内容の提示があやふやなところは避けましょう。

大切な家族のお見送りですから、実績があり信頼できる業者に依頼する依頼することをおすすめします。ペットの供養にまつわるお悩みは、横浜・川崎・藤沢のペット火葬「ミツイペットセレモニー」にご相談ください。